フィオナ・ショウ / Fiona Shaw

フィオナ・ショウ

プロフィール

出身地 アイルランド コーヴ
生年月日1958年7月10日
身長170cm

フィオナ・ショウ / Fiona Shawが出演するドラマ・映画をまとめました。イギリスで舞台を中心に活躍するベテラン女優です。映画『ハリー・ポッター』シリーズではハリーの伯母のペチュニア・ダーズリー役を演じました。

キリング・イヴ/Killing Eve

イヴはMI5保安局に勤める一般職員で、退屈なデスクワークをこなしながら密かにスパイになりたいと夢見ていた。一方、ヴィラネルは移り気で危険な暗殺者で、仕事の報酬で贅沢な生活を楽しんでいた。イヴはヨーロッパ各地の殺人事件がヴィラネルにつながることに気付き、その暗殺者を追跡する職務に抜擢される。互いに執着する二人はやがて危険で壮絶な追跡ゲームへと突入していく….

キリング・イヴ/Killing Eve – 海外ドラマフリーク
あらすじ イヴはMI5保安局に勤める一般職員で、退屈なデスクワークをこなしながら密かにスパイになりたいと夢見ていた。一方、ヴィラネルは移り気で危険な暗殺者で、仕事の報酬で贅沢な生活を楽しんで…

エメラルドシティ

20歳を迎えたドロシー・ゲイルは、竜巻に飲み込まれ、別の世界へと送られてしまう。その謎めいた世界で全権を握っているのは魔法使いと呼ばれる男。彼は魔法を禁じ、数多くの王国を支配していたが、その世界に危険が迫っていた。本作はあの有名な「オズの魔法使い」を、かつてない解釈で描いた作品だ。破壊的な巨人の戦士が闊歩し、邪悪な魔女が暗躍する世界で、カンザス州からきた若き女が向こう見ずなヒロインに成長し、オズの命運をその手に握ることになる。

エメラルドシティ – 海外ドラマフリーク
あらすじ 20歳を迎えたドロシー・ゲイルは、竜巻に飲み込まれ、別の世界へと送られてしまう。その謎めいた世界で全権を握っているのは魔法使いと呼ばれる男。彼は魔法を禁じ、数多くの王国を支配してい…

Channel ZERO/チャンネル・ゼロ

Channel Zeroとはアメリカの都市伝説サイト「クリーピーパスタ」 にインスピレーションを受けて制作されている恐怖の連続ドラマ・シリーズです。シーズン事に恐怖のテーマが決まっている。
【キャンドル・コーヴ】1980年代に放送されていた「キャンドル・コーヴ」という気味の悪い子供番組。当時この番組を見た子供が失踪するという事件が発生していた…。時を経て、久しぶりに故郷に戻ったマイクは、ある事件をきっかけに古い記憶が呼び起される。少年時代に経験した恐ろしい体験と向き合い、未だ捕まっていない犯人を探っていく。
【ノーエンド・ハウス】仲の良かった父親の死から立ち直れずにいるマーゴ・スリーターと、大学の夏休みで帰省した親友のジュールズ・コージャの携帯に奇妙な動画が届く。その動画はある屋敷への招待状で、夜な夜なその屋敷には若者が集まっているという噂だった。ところが興味本位でその屋敷へと向かった彼女たちに、次々と不気味な出来事が降りかかってくる……。

Channel ZERO/チャンネル・ゼロ – 海外ドラマフリーク
あらすじ Channel Zeroとはアメリカの都市伝説サイト「クリーピーパスタ」 にインスピレーションを受けて制作されている恐怖の連続ドラマ・シリーズです。シーズン事に恐怖のテーマが決まっ…

トゥルー・ブラッド

スーキー・スタックハウスは、ルイジアナ州の田舎町ボン・タンにある質素なバー「マーロッテ」でウエートレスをしている。見た目は普通の女性だが、人の心を読む不思議な力を持つせいで、彼女の人生には常に面倒が付きまとっていた。そんな中、ビル・コンプトン―173歳のヴァンパイア―がマーロッテに客として訪れるようになり、普通の人間とは異なる2人は、たちまち互いに引かれ合う。ヴァンパイアが人間と共存する街ボン・タンを舞台に愛と死と謎に満ちた世界が繰り広げられる。人間の女性スーキーとヴァンパイアの男性ビルの壮絶な愛と、アメリカ南部の小さな町で起こる血生臭い連続殺人事件が描かれていく。暴力やセックス、人間の堕落したダークサイドが暗い影を投げかける。

トゥルー・ブラッド – 海外ドラマフリーク
あらすじ スーキー・スタックハウスは、ルイジアナ州の田舎町ボン・タンにある質素なバー「マーロッテ」でウエートレスをしている。見た目は普通の女性だが、人の心を読む不思議な力を持つせいで、彼女の…


Fiona Shaw
Fiona Shaw, Actress: Harry Potter and the Deathly Hallows: Part 1. Shaw was already an acknowledged stage actress before she made a name for herself in television and film. It wasn’t until the mid 1980s that director Jim Sheridan awarded her a role in his film My Left Foot: The Story of Christy Brown (1989); the biographical film of Christy Brown, an Irishman confined to a body horribly crippled by cerebral palsy…

U-NEXT

シェアする

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus