アンディー・ビーン / Andy Bean

アンディー・ビーン

プロフィール

出身地 アメリカ合衆国 イリノイ州 シカゴ
生年月日1984年10月7日

アンディー・ビーン / Andy Beanが出演するドラマ・映画をまとめました。

Swamp Thing/スワンプシング

DCコミックスによるアメリカン・コミックス「スワンプシング」を実写映像化。米疾病予防管理センターの女性研究者アビー・アルケインは、沼地に発生する危険なウイルスを調査するため故郷に戻る。アビーは科学者のアレック・ホランドと絆を結ぶが、二人には悲劇的な別れが訪れるのだった。沼地の活用を目論む集団が現れる中、アビーは沼地に秘められた謎に迫っていく……。

https://moviedrama.club/swamp-thing/

HERE AND NOW ~家族のカタチ~

大人のユーモアと大胆な性描写で描き出す新感覚大人向けファミリードラマ。ファミリードラマなのに大胆な性描写があること自体、斬新だ。人間の性や欲望、理性、感情を包み隠さず表現しており、これまでのファミリードラマとは一線を画している。ゲーム・オブ・スローンズで有名なHBOのリアリティを追求しながら、善悪だけでは表現できない複雑な人の心を描いている。本作で描かれている家族は、4人の子供の内3人がアメリカ国外からの養子であり、ベトナム出身、リベリア出身、コロンビア出身等、多種多様な人種が集まっている。さらに、子供の1人はゲイであり、別の1人の恋人はイスラム教信者であるといった風に、人種問題や宗教問題、セクシュアリティといった現代のアメリカ社会に深く根付き蔓延する様々な社会問題が凝縮された作品と言っても過言ではないだろう。

https://moviedrama.club/here-and-now/

POWER/パワー

ジェームズ「ゴースト」セントパトリックはすべてを手にしていた。美しい妻、マンハッタンの豪勢なペントハウス、ニューヨークで一番ホットな開店したばかりのクラブ。彼のクラブ「トゥルース」に集うのは、眠らない街を動かす名高い、あるいは悪名高い大物たちだ。店がうまくいくにつれ、帝国を築こうというゴーストの計画も大きくなっていく。しかし「トゥルース」の裏には汚れた現実があった。店を隠れみのにして、ゴーストは違法なビジネスを営んでいたのだ。裕福な有力者だけを対象にした、儲けの大きいドラッグ販売。堅気の生活への憧れが強まるにつれ、ゴーストにとって大切なものが知らぬ間に脅かされていく。一度踏み込んだ道から、抜け出せるのか…?

https://moviedrama.club/power/

Andy Bean – IMDb
Andy Bean, Actor: Here and Now. Andy Bean is an actor, known for Here and Now (2018), Power (2014) and It Chapter Two (2019).

U-NEXT

シェアする

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus