スポンサーリンク

DEVILS~金融の悪魔~

Devils スリラー
シーズン数2
IMDbスコア7.1/10
ジャンル ドラマ, スリラー
主要出演者パトリック・デンプシー
アレッサンドロ・ボルギ
マラカイ・カービー
配信中サービス
該当ドラマの配信が終了になっているサービスもあります。また最新シーズンは見放題ではなく別途料金が発生するサービスもございます。必ず無料期間中にご確認ください

あらすじ

イタリア人の株式トレーダー、クイド・マリア・ブレラによる同名ベストセラー小説が原作。米大手投資銀行ロンドン支社のトップトレーダー、マッシモは副社長就任目前で何者かに仕掛けられたスキャンダルに巻き込まれる。その矢先オフィスで死亡事故が起き捜査の矛先がマッシモに向けられてしまう。彼を陥れたのは誰なのか、ユーロを破滅させようとする恩師と組むべきか阻止するべきか、ヨーロッパ経済の崩壊が迫る中、マッシモは決断を迫られる。

DEVILS~金融の悪魔~の感想

銀行のCEOドミニク・モーガンを演じるのは『グレイズ・アナトミー』で11シーズンにわたりデレク・シェパードを演じたパトリック・デンプシー。今までの役柄とは違い、瞳の奥に冷たい光を秘めているような、支配的かつ強欲なCEOを演じている。マッシモを演じるのはイタリア人俳優のアレッサンドロ・ボルギ(『SUBURRA -暗黒街-』)。スマートでスタイリッシュ、高級マンションや高級車がよく似合うが、ドミニクとの複雑な関係や、キャシーが絡むと取り乱すところなどなかなか表情豊か。金融取引などわかりにくいところもあるが、ギリシャ危機など実際のニュース映像を取り入れることでリアリティが増して、細かいことは気にならなくなる。同僚の死という事件も起きて、そのスリリングな展開に目が離せなくなるドラマだ。

DEVILS~金融の悪魔~を無料で見るには!

このサイトがお勧め!!無料期間やポイントを利用してイッキ見

予告編(英語)

Season1 エピソード

第1話 昇進

ロンドンの大手投資銀行NYLのトップトレーダー、マッシモは、ギリシャの経済危機に乗じて多額の売り上げを上げるなどその手腕を高く評価され、CEOドミニクから副CEOの座を約束されていた。しかし、マッシモの元妻がコールガールとして働いているというスキャンダルが流れ、昇進は保留に。誰かに仕掛けられた罠だと察したマッシモは調査を始めるが、その矢先、オフィスである事故が起こる。

第2話 裏取引

副CEOへの昇進を逃したマッシモは、金融界での生き残りを賭けNYLへの復讐を企てる。同時に、ライバルだったエドの死への関与の疑いを晴らすべく、オリヴァーという学生を使ってエドのパソコンを調べさせるのだった。一方、マッシモの同僚ポールは、ドミニクの側近に買収されマッシモの行動に関する情報を流してしまう。その矢先、元妻が入院している病院からマッシモに連絡があり…。

第3話 独裁政権との関係

元妻を失くし落胆していたマッシモだったが、内戦が起きているリビアの独裁政権とドミニクが関係していることを裏付ける証拠を掴むため、リビアの投資銀行関係者が集まるドミニクのパーティーにソフィアを潜入させる。一方、ドミニクへの密通が発覚してクビになったポールに代わり、オリヴアーがマッシモに雇われるが、オリヴァーは入社早々警察にエドのパソコンを盗んだのではないかと尋問され…。

第4話 殺人容疑

ソフィアがNYLの不正行為の調査を執拗に続けるのには、幼少期の辛い体験が影響していた。元妻の死のショックから抜け出せないマッシモは、私立探偵を雇い誰が彼女をアメリカからロンドンに連れ戻したのか調べさせる。一方、エドの解剖結果から自殺ではなく他殺と断定した警察は、マッシモを尋問する。そんな中、アイルランドの財政危機が金融ニュースを駆け巡る。

第5話 バンカーの妻

ドミニクの妻ニーナは、戦死した息子の誕生日にエドの子供たちを連れて姿を消す。連絡の取れなくなった妻を案ずるドミニク。マッシモは、ドミニクの息子を紹介された日のことを思い出す。2008年、サブプライムローン問題が発生し、米経済にダメージが広がっていた頃。それはドミニクの屋敷で開かれたパーティーで、当時の妻キャリーが彼の上司や妻たちの前で醜態を晒した末に破局した日だった…。

第6話 “ピッグス”

ドミニクはマッシモを降格させ、ポールを復職させる。マッシモはソフィアから、エドの書類と引き換えにNYLの内部情報を流す取引を持ち掛けられ応じるが、一方で刑事にある取引を持ちかける。オリヴァーは財政状況の厳しい欧州諸国に関する戦略をプレゼンし、ドミニクに評価されるが、その報告書がマスコミに漏れてしまう。マッシモは、探偵に調べさせたソフィアの素性調査の結果を知り驚愕する…。

第7話 黒幕

ドミニクは、マッシモと彼のチームの動きを逐一報告するようオリヴァーに命じる。一方、マッシモは入手したエドの資料から、NYLとドイツの銀行との間で不審な多額のカネの流れがあることを知る。それらの書類には、偽造された自分の電子署名が使用されていた。マッシモは元妻をロンドンに連れ戻したのも、自分の署名を偽装したのも、すべてドミニクが自分を陥れるために仕組んだことだと確信するが…。

第8話 帰郷

イタリアで入院療養中の父から連絡を受けたマッシモはソフィアとともに故郷に向かうが、町全体が銀行との契約により、深刻な財政危機に直面していることを知らされる。自らの辛い過去を振り返り、町を救うことを躊躇するマッシモ。一方、ロンドンのオフィスでは、かつてマッシモと同じチームだったエレノアがドミニクからイタリアの国債競売に関するミッションを命じられ…。

第9話 反逆

マッシモの動向を追っていたドミニクは、彼が金融機密情報を暴露する反政府組織サブテラニアと通じていることを知る。一方、自分たちの取引が末端の人々にどれほどの経済的ダメージを与えているか痛感したマッシモは、ドミニクの不正を暴露するためある危険な行動に出るが、銀行の重要データがハッキングされていることを知る。信頼を寄せるサブテラニアのリーダー、デュヴァルの本当の目的を知ったソフィアは…。

第10話 大博打

逮捕されたデュヴァルが持っていたファイルから重要な書類が紛失していたことを知ったドミニクは、拘置所でデュヴァルと面会する。ソフィアは、兄が死ぬ原因となった取引を行ったのはドミニクではなく、マッシモだったと知り衝撃を受ける。一方、マッシモとオリヴァーはエドが死んだ日にニーナが会社に来ていた事実を掴む。そんな中、欧州中央銀行は市場の行方を決定づける重大施策を発表し…。


U-NEXT
原題ほか:Devils
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました