ballers/ボーラーズ

ballers

シーズン数4
IMDbスコア7.6/10
ジャンル コメディ, ドラマ
主要出演者ドウェイン・ジョンソン ジョン・デイビッド・ワシントン
配信中サービス  
該当ドラマの配信が終了になっているサービスもあります。また最新シーズンは見放題ではなく別途料金が発生するサービスもございます。必ず無料期間中にご確認ください

あらすじ

アメリカンフットボールの元スター選手でケガのために引退したスペンサー。マイアミで現役アメフト選手たちのファイナンシャル・アドバイザーとして働き始めたが、派手好きな選手達をめぐる様々な騒動が起こり、スペンサーはその解決に奮闘する。

ballers/ボーラーズの感想

アメリカで一番人気があるプロスポーツはベースボールではなくアメリカンフットボールです。アメリカンフットボールのスター選手ともなると日本のプロ選手とは比較にならないほどの大金を稼ぎます。大金があるところに色々な人間が寄ってきて、トラブルを起こし…これはアメリカだけではなく万国共通。あまり考えずに楽しめるドラマです。

ballers/ボーラーズを無料で見るには!

このサイトがお勧め!!無料期間やポイントを利用してイッキ見
  

予告編


DVD【予告編】「ballers / ボーラーズ <シーズン1>」 – YouTube

Season1 エピソード

第1話 パイロット

引退したフットボール界のスター(ドウェイン・ジョンソン)は、マイアミに住む現役および引退した選手たちの財務マネージャーとして新たなキャリアを築こうとする。

第2話 立ち上がれ

金欠に悩むスペンサー。ヴァーノンの親友レジーがヴァーノンとスペンサーとの取引に首を突っ込み、引き下がらないために、取引をまとめることができない。ジェイソンはクライアントのために再交渉にいそしむ。練習初日、リッキーはチームの中に彼を快く思わない人物がいるのに気付く。

第3話 チェーンを動かせ

スペンサーとジョーは新規クライアント獲得を目指して企業イベントを開く。だが、スペンサーとレジーの敵対心は頂点に達する。引退生活に退屈していたチャールズはイベントで羽目を外し、リッキーはチームメイトとの確執が、ある意外なつながりに起因しているかもしれないと知る。

第4話 頭の痛い問題

トレーシーの強い勧めで、スペンサーは神経科医の診察を受けることにする。チャールズはスペンサーのパーティで会った女性に追い回され、ジョーは大型クライアントを仕留めるため上司からの命令を無視する。リッキーはアロンゾとの和解を図る。

第5話 大なたを振るえ

リッキーはアロンゾとの妥協を図り、チャールズの結婚生活は暗礁に乗り上げる。一方スペンサーとジョーはヴァーノンを危機から救おうとする。

第6話 全部は全部

チャールズはたまには自分勝手にふるまおうと決心し、ジョーはマキシモと交渉を行なう。リッキーは私生活での行動がマスコミに漏れたため、キャリアを救うために自分の過去を明かす。トレーシーに詰め寄られたスペンサーは、自分の中の恐怖に直面する決心をする。

第7話 終結

スペンサーはヴァーノンのために犠牲になる決心をするが、さらに深みにはまってしまう。ジュリーとベラはお互いの男問題で同情し合い、リッキーはベラと一緒にいた男に飛びかかる。ジェイソンは母親の新しいボーイフレンドが気に入らない様子。そしてスペンサーとチャールズはロドニーに最期の別れを告げる。

第8話 正気じゃない

スペンサーはヴァーノンを救うために過去と向き合うことを余儀なくされる。一方ジョーは自分の未来について取り返しのつかない決断を下してしまう。チャールズは職場で往年のフットボールの腕を振るう。そしてリッキーは大金をはたいてベラの愛を取り戻そうとするのだが…

第9話 体当たり

スペンサーは過去の償いをしようとする。職場で上司に侮辱されたジョーは憤る。チャールズはジュリーから一大ニュースを聞かされる。ベラはリッキーに大人になれと告げる。そしてヴァーノンはレジーに関する話を聞いたあと、行方不明になってしまう。

第10話 フラミンゴ

スペンサーに、自分と一緒に新しいスタートを切ろうと誘うジョー。スペンサーは大きな決断に迫られる。リッキーは父親からの思わぬ訪問を受け、チャールズは第2のチャンスを手に入れる。そしてジェイソンとスペンサーはヴァーノンを説得して正しい方向へ向かわせようとする。

Season2 エピソード

第1話 フランチャイズの顔

トーク番組に出演した方がいいと決心したスペンサー。ところが番組では、昔からの敵と対峙することになり、これが自分の会社と評判を危険にさらすことになってしまう。心を入れ替えたリッキーの元に、30歳のバースデーパーティー直前にして悪い知らせが舞い込んでくる。

第2話 神聖域に入る

事業のライバル、アンドレから大手のクライアントを秘密裏に奪おうと画策し行動に出るスペンサー。同時に自分の体をむしばむものの症状を早く抑える物も探している。リッキーは、次にどこに行こうか悩む。バーノンが自分に作ったと思っている借りを取り戻そうと奮闘するレジー。

第3話 エライディー

ケガの真相が明らかになり、それがキャリアを危機にさらすとわかると、スペンサーは納得できないバーノンにそれでも真相を口外しないようにアドバイスする。事業に対するアンドレからの攻撃を避けるためにもクライアントにどうアドバイスをするのが一番いいかについて対立するスペンサーとジョー。

第4話 痛みの世界

バーノンがはらはらしながら知らせを待つ間、スペンサーとジョーはアンドレの弱みを探す。新しいクライアントを獲得するのに苦労するジェイソン。リッキーは父親のことを理解しようとする。サイフォートから真実を聞かされるチャールズ。

第5話 ほとんどの奴ら

自分の身体に関する悪い知らせや自分の過去の経済状態に関する悪夢を追い払おうとしながらもトラビスに先達としてのアドバイスをしようとするスペンサー。バーノンを元気づけようとして、変わったプレゼントを買ってしまうレジーとジョー。リッキーは、チャールズに自分のために立ち上がる勇気を与える。

第6話 くらくらサタデー

トラビスと彼を批判する人物の間をとりなそうとするスペンサー。チームでの新しい役割に慣れようとしているチャールズは、悪い知らせを届ける任務を負わされる。ジョーはアンドレと一対一で会う。自分の将来についてなかなか決心のつかないリッキーは、困惑する出来事に直面する。

第7話 みんな知ってる

アンドレが突如オフィスにやって来た後、競争に負けまいと必死に頑張るスペンサー。ジョーは、パートナーがひた隠しにしていた過去を知ってしまう。チャールズがリッキーをマイアミに引きとめようと画策する間、デニスと仲直りしようとするリッキー。トラビスは、スペンサーにあることを告白する。

第8話 草に寝転がる

スペンサーが前進しようとする間、ジョーは全てをうまくまとめようとする。チャールズとリッキーが対立してしまう。トラビスは大問題に直面し、自分の将来を案じる。自分のドラフトデー・パーティーで、スペンサーはASM社での最近の出来事については口を閉じたまま、周りからの支援を頼む。

第9話 バッグに百万ドル

アンドレはスペンサーに驚きのオファーを提示する。リッキーはどこで自分のレガシーを残そうか考える。バーノンはフィールドに戻れるように更に自分に鞭打つ。チャールズの忙しい予定は、ジュリーとの間に溝を作る。

第10話 決戦の日

スペンサーは、失くしてしまった物を取り戻そうと最後の勝負に出る。自分の将来を決定する電話を待つリッキー。バーノンはロードトリップに出る。チャールズにあるものと引き換えに大きなチャンスを与えると持ちかけるサイフォート。

Season3 エピソード

第1話 ビジネス拡大

晴れてアンダーソンの経営パートナーとなったスペンサー。世間から注目されている顧客を獲得して、リッキーとヴァーノンに借りを返したいと張り切るが、アンダーソンはカジノの有力者ウェイン・ヘイスティングズ・Jrと組んでラスベガスの市場に参入すると言う。互いに協力し合おうとアンダーソンに言われたスペンサーは、ヘイスティングズとのディナーに参加することにする。

第2話 突進

仕事でラスベガスに向かったスペンサーは、昔の恋人クロエと再会する。彼女は今、ヘイスティングズのもとで働いていた。一方、リッキーはダイスゲームに夢中になる。ジェイソンはランニングバックのトップ選手、キサンに会うようジョーに言われるが、キサンは現れないばかりか、通りすがりのごろつきに500ドルを脅し取られてしまう。チャールズは、人前での話し方について妻からレクチャーを受ける。

第3話 衝突

ラスベガスにNFLのチームを誘致しようとするスペンサーは、LAとオークランドの両チームからあっさりと断られる。ジェイソンは、チームとの間にトラブルがあったことを隠していたキサンを非難する。チャールズは、優秀なラインマンを獲得した自分をシーファートが正しく評価していないことにいら立つ。リッキーは、アンバーのお腹の子の父親は自分ではないと思い込む。

第4話 伸るか反るか

何としても、ラスベガスにプロのアメフトチームを招致したいスペンサーとジョー。彼らは、各チームのオーナーを説得するために奔走する。新たなチームメイトに刺激を受けたリッキーは、自主トレを開始する。一方でアンバーに謝罪するために、リッキーがバラの花束を持って会いに行くと、彼女は引っ越しの最中だった。チャールズはキサンのトライアウトをしたものの、そもそもキサンを好まないGMのシーファートと意見が対立する。

第5話 見せかけ

スペンサーは、NFLチームのラスベガスへの誘致費用をヘイスティングズに援助してもらうため、新たな課題に直面する。ジュリーは、シーファートとバーグの長期にわたる確執をなくすために、2人を招待してホームパーティーを開いてはどうかとチャールズに提案する。そんな中、抜き打ちの薬物検査をするために、NFLの関係者がヴァーノンのもとにやって来る。

第6話 NYの悪夢

オーナー会議を1週間後に控え、スペンサー、ジョー、アンダーソンの3人は、ラスベガスのスタジアム建設の出資者候補であるアンダーソンの弟に会いに行く。シーファートは、チャールズにバーグをクビにして新しいヘッドコーチを探すように言う。めまいと頭痛、記憶障害の症状があるリッキーはジュリーの病院で脳の検査を受けるが、その結果、厳しい現実を突きつけられる。

第7話 我慢の限界

資金を工面するために、アンダーソンは会社を売却すると言い始める。一方、リッキーが自分の家と間違えて他人の家に入り、住人の高校生を殴っている映像が流出する。チャールズが妻にランチを届けに行くと、ちょうど妻の携帯にリッキーから電話が入る。何の話か尋ねても話せないという妻にチャールズはいら立つ。レジーはヴァーノンの出場停止期間を短縮するよう、自ら交渉に行く。

第8話 チームプレー

いつか子供が持てることを期待して精液検査を受けていたスペンサー。検査の結果が出たと連絡をもらい、聞きに行く。シーファートに軽んじられていることを再び感じたチャールズは、自ら問題に対処する。ASM社をIMG社に売却することが決まったものの、ジョーはそれをどうやってスタッフに伝えるか頭を悩ませる。スペンサーの口から伝えさせるつもりだったが…。

第9話 しっぺ返し

クレアが緊急避妊薬を飲むのを止めるスペンサー。だが、子供が欲しい理由を聞かれても答えられない。一方、ラスベガスにNFLのチームを誘致するというマスタープランに赤信号がともる。リッキーの脳障害がジェイソンの知るところとなり、彼はプライベートでもプロフットボール選手としても岐路に立たされる。シーファートがチームを去ることになり、チャールズの夢がかなったかに思えたが…。

第10話 嬉しい結末

スペンサーとジョーは、アンダーソンの弟ジュリアンを呼ぶ。だがもともと仲の悪かった兄弟は、レストランでも罵り合いを始める。リッキーは実家に戻ったアンバーに会いに行き、これからはアンバーと子供を最優先にすると宣言する。ジェイソンのお膳立てで、チャールズは希望していたGM職の面接に臨む。そして、いよいよスペンサーたちのプレゼンテーションが始まる。


U-NEXT
Ballers ボウラーズ 

このドラマを無料で見るには!
無料期間やポイントを利用してイッキ見

  
該当ドラマの配信が終了になっているサービスもあります。また最新シーズンは見放題ではなく別途料金が発生するサービスもございます。必ず無料期間中にご確認ください

シェアする

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus