スポンサーリンク

子供は見ちゃダメ! アダルトなシーンが多めのおすすめ海外ドラマ

khal-drogo まとめ

海外ドラマの中にはリアルな性的場面が多めのドラマがあります。バイオレンス描写と同様、大手ネットワーク系よりもHBO、STARZなどの有料ケーブルテレビ系のドラマにそういう傾向があり、そういうシーンで視聴者を集めるという局の思惑もあるようです。R15指定、R18指定のドラマも少なくありません。性的描写は確かに多くても、全体としては質の高い作品になっているドラマもあります。そんな性的場面が多めのおすすめの海外ドラマをご紹介します。

1. ゲーム・オブ・スローンズ

第1位は「ゲーム・オブ・スローンズ」。壮大なスケールで世界的にヒットした有名なドラマ。容赦のないバイオレンスと同じように多いのが性描写で、特に前半のシーズンは毎回当たり前のようにハダカが出てきます。権力と暴力が支配する世界なので娼婦も多く、またレイプなども当たり前に行われます。アクアマンで有名なジェイソン・モモアが絡むそういうシーンがあり、本人はとっても嫌だったけど脚本に従ったまで、と後で言っていたそうです。

海外ドラマ観るなら圧倒的なコンテンツ数のU-Next

2. ノーマル・ピープル

第2位は「ノーマル・ピープル」。タイトル通りごく普通のカップルのラブストーリーですが、二人が絡むシーンがとにかく多く、しかもリアル。ベッドに倒れこんでフェードアウト…とはなりません。この原作のドラマ化にはそのシーンが不可欠であると、主演の二人が納得ずくで演じているのがスゴイ。二人の境遇も丁寧に描かれ、時には離れたりしながら恋愛を通して成長していく姿を描いた秀作です。ぜひ見てほしい作品!

海外ドラマ観るなら圧倒的なコンテンツ数のU-Next

3. アウトランダー

第3位は「アウトランダー」。200年前にタイムスリップしたクレアとスコットランド戦士ジェイミーとのロマンスがメインのドラマで、2人の濃厚なベッドシーンが話題になってヒット。クレア役の脱ぎっぷりもスゴイですが、ジェイミー役のサム・ヒューアンのたくましくて美しい肉体も注目され、ストーカーまで出現してサムが鬱気味になってしまったそうです。かわいそう…。

海外ドラマ観るなら圧倒的なコンテンツ数のU-Next

4. ストライクバック:極秘ミッション

第4位は「ストライクバック:極秘ミッション 」。英国の特殊部隊に所属するマイケルとダミアンがテロを阻止するために戦うドラマ。知的な工作活動よりも銃撃戦がメイン、そしてそのドンパチと同じぐらい多いのがベッドシーンで毎回違う女性の裸が登場します。ドンパチとエロという、清々しいくらい単純な構成なので気分がスカッとしたい方におすすめ。

5. ガールフレンド・エクスペリエンス

第5位は「ガールフレンド・エクスペリエンス」。タイトル名と同じWebサイトに掲載される高級コールガール(エスコートガール)が主人公。そのような仕事なので当然ですが性的な場面が多めですが、顧客は金持ちばかりなので都会的でスタイリッシュなストーリーです。題材として扱いやすいのかシーズンごとに女優が交代して続行しています。

海外ドラマ観るなら圧倒的なコンテンツ数のU-Next

6. ROME [ローマ]

第6位は「ROME [ローマ]」。内乱期の古代ローマ共和国が舞台で、カエサルとポンペイウスの確執からストーリーが始まります。バイオレンス描写と同じくらい性描写が多く、男女の絡みだけでなく入浴シーンのハダカ露出も多いです。大体、彼らの衣装が半裸っぽいところもありますし…。

海外ドラマ観るなら圧倒的なコンテンツ数のU-Next

U-NEXT
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました